ぬか漬け 第2弾

毎度ご来店ありがとうございます。

おかげさまでぬか漬けセット中々の売れ行きです。

最近では、毎日玄米を店舗で精米してますが出た糠はその日になくなってしまいます。

お店でもぬか漬けを作っています。少しですがサービス品で提供していますので良かったら味見してください。ぬか漬けの作り方はこちら

ところで皆さんはどんな野菜でぬか漬けを作りますか?

ぬか漬けに合う野菜

ぬか漬けに合わない野菜は無いと言われています。

一番はやっぱりきゅうりですね。長めにつけて古漬けにしても美味しいです。
きゅうりにはビタミンCやカリウムが含まれ、ナトリウムを排泄する働きがありますから、むくみが気になる人にはおすすめの野菜です。

次は大根ですかね。大根の苦味が大人の味です!大根には食物繊維が含まれており、便秘で悩んでいる人にはおすすめの野菜です。

その他に白菜、12月頃に旬をむかえる漬物定番の葉野菜です。しなっとしたイメージが大きい白菜ですが、ぬか漬けにして食べるとシャキシャキした食感と、みずみずしさが魅力の野菜でもあります。
白菜にはナトリウムを排泄してくれるカリウムや、胃腸の働きを良くするといわれる食物繊維も含まれているので、便秘で悩んでいる人や、高血圧が気になる人にはおすすめの野菜です。

キャベツ、キャベツもぬか漬けにするとシャキシャキ食感がやみつきになります。キャベツの特徴は、ビタミンUといわれる珍しい栄養成分が含まれていることです。ビタミンUは潰瘍の治癒効果が高いことから、胃の調子が優れない人にはおすすめの野菜です。

tower タワー 密閉ぬか漬けケース 水取り器付 ホワイト 4944/ブラック 4945 山崎実業【ぬか漬け 容器 /漬物容器/キッチン 台所/送料無料/yamazaki/あす楽】


感想(5件)

そしてかぶ実とは異なる栄養分が含まれる葉も一緒に漬けるのがポイントです。実の方には少し茎を残して切り、丸ごとか半分に切って漬けます。葉は半日くらい、実は1日~1日半くらい漬けると食べ頃です。

ピーマン

夏が旬の野菜で、独特な風味が特徴です。サラダで食べることも多い野菜ですが、その場合は苦味が気になる人も多いです。ぬか漬けにすれば味もマイルドになり、苦味が気にならなくなるので相性も抜群です。ピーマンは中々うまい

漬け方は、縦半分に切り、ヘタと中にある種を取り除いてから漬けます。半日~1日半くらいすると食べ頃です。

脂肪の代謝を促し、血中の脂肪を取り除く効果が期待できるビタミンCを、多く含んでいます。生活習慣病が気になる人にはおすすめの野菜です。

茄子

もおいしいですね、大きな容器であれば丸ごと1本を。容器が小さければ縦半分に切ってから漬けます。綺麗な色で漬けるためには、大きなものには切れ込みを入れ、ナスを塩で覆い変色を防ぎます。半日~1日くらい漬けると食べ頃ですが、なすの色が気になる人は、漬け時間を6~8時間くらいの短い時間にしましょう。

体を冷やしてくれる効果が期待できるナスは、のぼせ症や高血圧が気になる人にはおすすめの野菜です。

というように何でもぬか漬けにできるんですよ。最近は漬物屋さんもあまり見なくなったのでぬか漬けを食べる機会も減ってきてるそうですが、お家でもぬか床さえしっかり管理できれば美味しいぬか漬けを楽しめますよ\(^o^)/

タイトルとURLをコピーしました